もしかして友達とケンカ!二股を本命に変えるチャンスとは?

好きになった人が友達の彼氏で、どうしても諦めることができずに自分から二股とわかっていながら交際を持ち掛けてしまったという人もいるでしょう。自分が浮気相手だとわかっていたとしても、非常につらい状況ですが、彼のことが好きであればどうしようもないといえます。しかしできることならば、自分が本当の彼女になりたいものです。友達と彼氏がケンカをしたときこそ、あなたを本命に変えるチャンスであるといえるでしょう。
浮気相手だとわかっていながらも、本当の彼女なりたいという気持ちがあるのは当然のことです。ついその気持ちが強すぎて、本命と別れてほしいといってしまうかもしれません。しかしそれでは反対にめんどくさい人と思われてしまうかもしれません。
自分が本当の彼女になるためには、彼女にはない強みを生かすとよいでしょう。彼が二股をかけているのは、彼女にはない何かを自分が持っているからであるといえます。それがなんであるのかをしっかりと自覚するようにしましょう。そうはいっても自分の強みは、なかなか自分ではわからないものです。そのような場合には、彼が普段からほめてくれるところや、一緒にいる時に笑顔になる瞬間を観察するようにしましょう。そうすることで自分の強みが見えてくるでしょう。
そして彼女の不満な点を研究するようにしましょう。自分が浮気相手だとわかっているのであれば、彼女のことを調べることができるでしょう。いろいろと調べて、彼から不満は出てこないのか、彼女はどのような性格なのかを把握するようにしましょう。これが友達であれば簡単なことかもしれません。それがわかればいろいろな対策が立てられます。しかし彼女のことを知りたいがあまりに、彼氏の携帯をこっそり見るということは絶対にやめるようにしましょう。
そして一番大切なこととして安らげる関係を作るということが挙げられます。どのようなカップルでも、付き合っていくうちにケンカをすることはあるでしょう。このようなときに安らげる関係を作っておくことで、チャンスが訪れるかもしれません。普段は彼女に大切にされているかもしれませんが、けんかしている時は浮気相手の方に気持ちがなく可能性が高まります。浮気相手の方が落ち着く、こっちの方がうまくやっていけるかもと思ってもらえれば、チャンスが訪れるといえるでしょう。これはけんかだけとは限らずに、仕事がうまくいかないときや、体調が悪い時など、彼が落ち込んでいる際に安らぎを与えられる存在でいることが大切です。